本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

2019年度新規委託研究の公募(第一弾の再公募)を開始

2019年度新規委託研究の公募(第一弾の再公募)に関する詳細情報

  • 印刷
2019年3月8日

国立研究開発法人情報通信研究機構(以下、「NICT」という。)では、2019年度「高度通信・放送研究開発委託研究」として、以下の研究開発課題に関する研究提案を再公募いたします。

1.研究開発課題、研究開発期間等

(1)多言語音声翻訳高度化のための統合的深層学習の研究開発 (課題番号 211)

・概要    :ディープラーニングの適用により、文脈処理やマルチモーダル等も取り込んだ長文
翻訳技術を開発する。具体的には、以下の1)から3)の技術のうち、2つ以上の技術を
組み合わせ、統合的深層学習により翻訳技術の高精度化を実現する研究開発を実施する。
なお、1)から3)の技術開発は、既に委託研究課題197として2018年度から実施中*
であり、その受託者と連携して実施する。
 1)高度な文脈理解技術(インテリジェント翻訳技術)
 2)新語・新トピックへの即時対応技術(ニュース対応翻訳技術)
 3)マルチモーダル翻訳技術
 *2018年度から実施中の概要: http://www.nict.go.jp/press/2018/05/31-1.html

・研究開発期間:2019年度~2020年度
・研究開発予算:各年度、60百万円(税込)を上限とする。
・採択件数  :1件
・関連資料  :研究計画書(課題番号 211)
        研究概要図(課題番号 211)

2.応募要領

応募要領は、以下のとおりです。応募に際して、必ずお読みください。なお、応募資格について、前回の公募時から一部変更になっています。
  応募要領

4.公募期間

2019年3月8日(金) ~ 2019年4月8日(月) 正午(必着)

5.公募説明会

研究開発内容について、NICTのプロジェクトオフィサー、及び委託研究課題197の受託者より説明します。
また、応募の際の諸注意事項も説明します(質疑応答の時間を設けています)。
参加を希望される方は、以下の方法で期限までに申込みをしてください。なお、本説明会への参加は、応募の必須条件ではありません。
研究計画書等の資料は配布いたしません。必要に応じてご持参ください。


・日時  :2019年3月19日(火) 11:00〜12:00 (10:30受付開始)
・場所  :NICTイノベーションセンター 会議室2
 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 16F
・申込方法:3月18日(月)正午までに、「※説明会申込先」宛にメールにてお申し込みください。


※説明会申込先: sanka@ml.nict.go.jp
メール本文に、参加される方のお名前、所属、メールアドレスを明記してください。

6.公募に関するお問い合わせ先

NICT イノベーション推進部門 委託研究推進室
中後 明、 久保 和夫
TEL 042-327-6011
E-mail: