本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

宇宙天気ユーザーズフォーラム
(2013年2月26日開催)

  • 印刷
2013年2月13日

情報通信研究機構では、宇宙天気情報の利用者の皆様との情報交換を行い、今後の情報提供に活用していくため、下記のように「宇宙天気ユーザーズフォーラム」を開催いたします。今回のフォーラムは二部構成としています。第1部では、NICT宇宙環境インフォマティクス研究室長の石井守が宇宙天気に関する当機構の取り組みや最近の宇宙天気の状況についてご紹介します。第2部では、ここ数年が9年から13年の周期で変動する太陽活動の極大期にあたることから、人工衛星、航空交通管理、電力網という社会インフラへの宇宙天気の影響についてそれぞれの専門家をお招きしてご講演をしていただきます。

前回のフォーラムの様子
前回のフォーラムの様子


開催日時 2013年2月26日(火)13:00~16:30
(12:30より受付開始、希望者については16:30から1時間程度、宇宙天気予報センターとNICTサイエンスギャラリーの見学を予定)
開催場所/会場 NICT本部国際会議室
東京都小金井市貫井北町4-2-1
http://www.nict.go.jp/about/hq.html
主催 独立行政法人 情報通信研究機構構
参加対象者 宇宙天気情報の利用者、一般
参加費 無料
イベントの詳細
及びお申し込み
イベントの詳細:
http://seg-www.nict.go.jp/SpaceWeather/home/forum.html
お申し込み:
http://seg-www.nict.go.jp/SpaceWeather/forum2012/forum2012.html
(事前登録は2月23日まで。当日受付も可)


お問い合わせ先

情報通信研究機構電磁波計測研究所 宇宙環境インフォマティクス研究室

ユーザーズフォーラム事務局
E-mail: