本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

NICT/EMC-net 第11回APD応用研究会
(2014年1月15日(水) 開催)

  • 印刷
2013年12月9日
前回のAPD応用研究会の様子
前回のAPD応用研究会の様子

NICT/EMC-net APD応用研究会では、雑音の振幅確率分布(APD)測定技術の最近の話題について、下記の講演を行います。ご興味のある方のご参加をお待ちしております。詳細については以下をご覧ください。


講演内容
  • 「LED照明からの放射雑音の特徴および放送に及ぼす影響」
    呉 奕鋒 (NICT)
  • 「APD測定に関する研究開発動向」
    松本 泰 (NICT)
  • 「2入力のPXIシステムを用いた電界・磁界分布測定装置」
    蔦ヶ谷 洋 (株式会社 ペリテック)
  • 「2入力信号の相関を用いた雑音源の特定方法」
    風間 智 (労働安全衛生総合研究所)


デモンストレーション
  • 「雑音源特定のデモンストレーション」
    蔦ヶ谷 洋 (株式会社 ペリテック)

開催日時 2014年1月15日(水)14:00〜16:10
開催会場
アクセス(URL)
独立行政法人 情報通信研究機構本部 3号館1階 セミナー室
東京都小金井市貫井北町4-2-1
http://www.nict.go.jp/about/hq.html
主催 NICT/EMC-net APD応用研究会
参加対象者 NICT/EMC-net APD応用研究会会員
(研究会の会費は無料です。研究会への入会については、以下のWebサイトをご覧ください。)
イベント詳細 http://emc.nict.go.jp/emc-net/emc_net_info.html

お問い合わせ先

NICT/EMC-net事務局
(独立行政法人情報通信研究機構 電磁波計測研究所 電磁環境研究室)

Tel:042-327-7446
E-mail: