本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

第9回宇宙天気ユーザーズフォーラム
(2014年3月20日(木) 開催)

  • 印刷
2014年3月11日

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)は、宇宙天気情報を利用する皆様との情報交換を通して、皆様の要望を今後の宇宙天気情報に反映させていくことを目指して、「第9回宇宙天気ユーザーズフォーラム」を開催いたします。

今年度は、新たに整備した太陽風観測衛星データ受信システムの完成記念式典及び、電離層観測装置と宇宙天気予報センターの見学会を午前の部として行います。

皆様のご参加をお待ちしております。

第8回(2012年度)宇宙天気ユーザーズフォーラム 講演会の様子
第8回(2012年度)宇宙天気ユーザーズフォーラム 講演会の様子
第8回(2012年度)宇宙天気ユーザーズフォーラム 宇宙天気予報センター見学会の様子
同 宇宙天気予報センター見学会の様子

プログラム(敬称略)

午前の部:太陽風観測衛星データ受信システム完成記念式典&関連施設見学会

受付 10:30~10:45
記念式典及び施設見学会 11:00~12:20
太陽風観測衛星データ受信システム完成記念式典(テープカット、記念撮影等)
施設見学会(電離圏観測装置、宇宙天気予報センター)

午後の部: 第9回宇宙天気予報ユーザーズフォーラム

受付 13:00より
開会 13:30
講演1 「宇宙天気に関わる最近の動向」
NICT 電磁波計測研究所
宇宙環境インフォマティクス研究室長 石井守
講演2 「航空機での宇宙天気の利用」
日本乗員組合連絡会議 HUPER委員長
全日空 B787機長 阿久津 烈
休憩 14:40~15:00
講演3 「宇宙機に働く大気ドラッグの評価について~高精度な宇宙機運用に向けて~」
成蹊大学 理工学部 教授 藤原 均
講演4 「宇宙飛行士の放射線被ばく管理と宇宙天気予報」
宇宙航空研究開発機構 宇宙飛行士運用技術部
主任開発員 佐藤 勝
総会討論
閉会 16:35
参加イベント 16:35~17:35
事前に申し込みをされた希望者を対象とした参加イベント。
A. 宇宙天気予報個別相談
B. 宇宙天気データの読み方ミニ講座
C. NICT展示室ツアー

開催概要

開催日時 2013年3月20日(木)
午前の部 11:00~12:20 (10:45までにご来場ください)
午後の部 13:30~17:35 (受付 13:00より)
開催会場
アクセス(URL)
独立行政法人情報通信研究機構
〒184-8795 東京都小金井市貫井北町4-2-1
http://www.nict.go.jp/about/hq.html
午前の部: 本館1階ロビー集合(10:30~10:45)後、特設会場へ移動
午後の部: 本館4階国際会議室
主催 独立行政法人情報通信研究機構
参加費 無料(事前申し込み制:3月14日(金)申し込み締切)
イベント詳細 http://sw-forum.nict.go.jp/
イベント参加申し込み 件名を「フォーラム参加申し込み」 とし、下記の情報を
 宛にお送りください。
1. お名前
2. 所属、役職
3. 電子メールアドレス
4. 太陽風観測衛星データ受信システム完成記念式典及び施設見学会参加希望の有無
5. フォーラム閉会後の参加希望イベント(第2希望まで)

記念式典及び施設見学会、イベントの詳細に関しましては、上記、イベント詳細をご参照ください。
 

お問い合わせ先

独立行政法人情報通信研究機構
宇宙環境インフォマティクス研究室

宇宙環境ユーザーズフォーラム事務局
E-mail: