本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

NICT/EMC-net 第12回APD応用研究会
(2014年10月31日(金) 開催)

  • 印刷
2014年9月30日
第11回APD応用研究会の様子
第11回APD応用研究会の様子

NICT/EMC-net APD応用研究会は、第12回APD応用研究会を開催致します。ご興味のある方のご参加をお待ちしております。詳細については以下をご覧ください。

プログラム(敬称略)

1. APD測定用受信器の周波数選択特性の重要性について
松本 泰(NICT)

雑音のAPDを用いて通信システムのビット誤り率を推定するために必要なAPD測定系の周波数選択特性について。

2. APD曲線の傾斜を利用した許容値設定法
松本 泰(NICT)

インパルス性雑音からの多値変調信号の保護に有効な、APD曲線の傾斜を制限する許容値設定法について。

3. 放電現象に伴う電磁雑音のAPD測定とTV放送への影響評価
宮島 清富(一般財団法人 電力中央研究所)

電力設備で発生する放電現象に伴う電磁雑音のAPD測定や、雑音によるデジタルTV放送への影響の評価について。

4. CISPRにおけるAPD測定法の標準化と製品規格への導入
篠塚隆(NICT)

CISPR標準化会議におけるAPD測定法の標準化と、製品規格への導入活動の経緯などについて。

開催日時 2014年10月31日(金)14:00〜16:10
開催会場
アクセス(URL)
情報通信研究機構本部 研究本館4階 TV会議室
東京都小金井市貫井北町4-2-1
http://www.nict.go.jp/about/hq.html
主催 NICT/EMC-net APD応用研究会
参加対象者 NICT/EMC-net APD応用研究会会員。(研究会の会費は無料です。研究会への入会については、以下のWebサイトをご覧ください。)
イベント詳細 http://emc.nict.go.jp/emc-net/emc_net_info.html

お問い合わせ先

NICT/EMC-net事務局
(独立行政法人情報通信研究機構 電磁波計測研究所 電磁環境研究室)

Tel:042-327-7446
E-mail: