けいはんな情報通信フェア実行委員会、情報通信研究機構(NICT)、関西文化学術研究都市推進機構(KRI)、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)及び関西経済連合会は、情報通信分野の最新成果の発信と地域への貢献を目的として、10月25日(木)~27日(土)、「けいはんな情報通信フェア2018 (NICTオープンハウス2018 in けいはんな、ATRオープンハウス2018)」を下記のとおり開催します。詳細は、参考資料及びWebページ(http://khn-fair.nict.go.jp/)をご参照ください。

caption

開催日時:

  • 10月25日(木) 13:00~17:00
  • 10月26日(金) 10:00~17:00
  • 10月27日(土) 10:00~16:30 (ATRオープンハウスは25、26日のみ)

開催場所: けいはんなプラザ、ATR (京都府相楽郡精華町光台)

  • けいはんなプラザへのアクセス:
  • 「近鉄 新祝園駅/JR祝園駅」又は「近鉄 学研奈良登美ヶ丘駅」から、奈良交通バスが便利です。
  • 【ご参考】 ・新祝園駅/祝園駅からは・・・ 36系統光台循環10:22発 → 10:35「ATR」下車
  • ・学研奈良登美ヶ丘駅からは・・・56系統祝園駅行10:12発 → 10:26「けいはんなプラザ」下車

報道・広報 問い合わせ先

国立研究開発法人情報通信研究機構

(NICT)

Tel : 0774-98-6900(けいはんな)

Tel : 042-327-6923(本部)

株式会社国際電気通信基礎技術研究所

(ATR)

Tel : 0774-95-1176

参考資料

プログラム

日程 2018年10月25日(木)~27日(土)
場所 けいはんなプラザ、国際電気通信基礎技術研究所 (京都府相楽郡精華町光台)

10月25日(木)
13:30-15:00 オープニングセレモニー (けいはんなプラザ3階ナイル)
13:30-13:50  主催者挨拶 (国研)情報通信研究機構 理事長 徳田 英幸
  来賓挨拶 総務省近畿総合通信局長 大橋 秀行氏
  来賓挨拶 精華町長 木村 要氏
13:50-14:50 基調講演 「大規模HPCによるビッグデータと人工知能の革新的な加速
~ TSUBAME3、ABCIからPost-Kへ ~」
(国研)理化学研究所 計算科学研究センター センター長 松岡 聡氏
14:50-14:55 概要紹介(国研)情報通信研究機構 ユニバーサルコミュニケーション研究所 所長 木俵 豊
14:55-15:00 閉会挨拶          (公財)関西文化学術研究都市推進機構 常務理事 中川 雅永
14:40-15:10 ATRオープンハウス2018 トピックトーク 2件 (ATR G階 大会議室)
15:15-15:30 ATRオープンハウス2018 社長講演 (ATR G階 大会議室)
「ATRの研究活動と事業展開~使命と新たな研究課題~」
(株)国際電気通信基礎技術研究所 代表取締役社長 浅見 徹
15:30-17:00 ATRオープンハウス2018 パネルディスカッション「ロボティクスの未来を語ろう」
(ATR G階 大会議室)
15:00-17:00 イノベーションピッチinけいはんな (京都銀行・東京証券取引所主催)
(けいはんなプラザ5階黄河)
13:00-17:00 展示 (けいはんなプラザ1階イベントホール1、ATR)

10月26日(金)
10:30-12:00 技術講演 (けいはんなプラザ3階ナイルB)
10:30-11:00 「ブロック・チェーン技術とその展望 ~ビットコインからスマートコントラクトまで~」
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 教授 笠原 正治氏
11:00-11:30 「製造現場で安心して使える無線通信技術の実現に向けて
~Flexible Factory Partner Allianceの活動~」
(国研)情報通信研究機構 ワイヤレスネットワーク総合研究センター ワイヤレスシステム研究室
主任研究員 丸橋 建一
11:30-12:00 「人と機械の関係性の進化を伝える卓球ロボット”FORPHEUS”」
オムロン(株) 技術・知財本部 知能システム研究開発センタ AI制御研究室
フォルフェウスPJ 制御開発リーダー 浅井 恭平氏
13:00-15:00 ATRオープンハウス2018 テーマ講演 4件(ATR G階 大会議室)
「社会的課題の解決に向けた研究開発と事業化への取り組み」
15:05-15:50 ATRオープンハウス2018 トピックトーク 3件 (ATR G階 大会議室)
13:30-16:00 イスラエルビジネスセミナー (西日本イスラエル貿易事務所主催) (けいはんなプラザ5階 黄河)
10:00-17:00 展示 (けいはんなプラザ1階イベントホール1、ATR)

10月27日(土)
10:30-12:00 サイエンストーク (けいはんなプラザ5階黄河 )
10:30-11:15 「たくさんのマイクやスピーカでできること: 基礎・応用とこれから」
(国研)情報通信研究機構 先進的音声翻訳研究開発推進センター 先進的音声技術研究室 研究員
岡本 拓磨
11:15-12:00 「時刻を測ると場所がわかる! ~時計の本来の活用法~」
(国研)情報通信研究機構 電磁波研究所 電磁波応用総合研究室 主任研究員
志賀 信泰
13:00-16:30 まほろば・けいはんなSSHサイエンスフェスティバル(奈良県立奈良高等学校SSH事業主催)
(けいはんなプラザ3階ナイル、1階イベントホール2、アトリウム)
13:15-14:30 講演 「人工知能は錯視を知覚するか」
自然科学研究機構 基礎生物学研究所 准教授 渡辺 英治氏
14:45-16:30 ポスターセッション ~中高生と研究者との出会い~
10:00-16:30 展示 (けいはんなプラザ1階イベントホール1)

「NICTオープンハウス2018 in けいはんな」における主な展示

けいはんなプラザ1階イベントホール1にて   10月25日(木)~27日(土)

  • ●リアルタイム多言語字幕付与システム
  •  スピーチのように途切れなく連続して話す言葉を遅延なく翻訳し、リアルタイムで、日本語と英語というように多言語字幕を付与するシステムです。VoiceTraのような発話単位の音声翻訳処理とは違い、処理できる最小単位で音声翻訳を実行します。
  • ●話した言葉が何語かわかる:言語識別技術
  •  これまでの多言語音声認識はあらかじめ入力する言語の選択が必要でしたが、言語選択をしないで即座に何語であるか認識できるようになり、一段と便利になりました。
  • ●不思議なアブギダ文字は、どうやって入力するの?
  •  クメール語などの東南アジアの文字は、複雑な形をしているため、テキスト入力が大変です。文字の言語学的な分析により、簡単に入力できるアルゴリズムを開発しました。
  • ●大規模災害時の被災状況把握システムDISAANA & D-SUMM
  •  Twitter上に流れる災害関連情報をリアルタイムに分析、要約してわかりやすく表示します。
  • ●大規模自然言語処理による社会知解析WISDOM Xと対話システムWEKDA
  •  大規模Web情報分析システムWISDOM Xを利用してウェブ40億ページ分の情報をもとに、対話システムWEKDAはAI技術を利用し、ユーザの音声入力に応じて対話をします。会話の幅がさらに広がりました。
 
 リアルタイム多言語字幕付与システム
リアルタイム多言語字幕付与システム
 災害状況要約システムD-SUMMで確認した平成30年北海道胆振東部地震での停電状況
災害状況要約システムD-SUMMで確認した
平成30年北海道胆振東部地震での停電状況
 対話エージェントWEKDAよる対話例
対話エージェントWEKDAよる対話例
  • 他44件の展示があります。
 

サイエンストーク(中高生向け)

けいはんなプラザ5階黄河にて       10月27日(土)

 NICTの若手研究者とのサイエンストーク(カフェスタイル)を新企画として行います。 ファシリテーターを介したフランクな環境の中、皆様のご参加と忌憚のないご意見をお待ちしております。

主催・協賛・後援

主催 けいはんな情報通信フェア実行委員会
(国研)情報通信研究機構(NICT)
(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
(公財)関西文化学術研究都市推進機構(KRI)
(公社)関西経済連合会
協賛 オムロン(株)京阪奈イノベーションセンタ
京セラ(株)中央研究所
(株)けいはんな
(株)島津製作所基盤技術研究所
同志社大学
奈良先端科学技術大学院大学
日本電産(株)生産技術研究所
日本電信電話(株)NTTコミュニケーション科学基礎研究所
パナソニック(株)ビジネスイノベーション本部
(国研)量子科学技術研究開発機構関西光科学研究所
近畿情報通信協議会
けいはんな情報通信オープンラボ研究推進協議会
次世代安心・安全ICTフォーラム
グローバルコミュニケーション開発推進協議会
後援 総務省近畿総合通信局
京都府、大阪府、奈良県
京田辺市、木津川市、精華町、枚方市、四條畷市、交野市、奈良市、生駒市及び各市町教育委員会

お問い合わせ先

けいはんな情報通信フェア実行委員会 事務局

(NICT内)

Tel : 0774-98-6900

Fax : 0774-98-6955

E-mail: khn-fair2018アットマークkhn.nict.go.jp

交通のご案内

<無料シャトルバスをご利用の場合>

trafic
近鉄京都線「高の原駅」、けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」の両方から、10月25日は12時30分発、10月26日は9時30分発、10月27日は9時40分発と11時55分発で運行。帰りはけいはんなプラザ17時15分発を運行。


<公共バスをご利用の場合>

  • ●近鉄京都線「新祝園駅」・JR学研都市線「祝園駅」西口から、奈良交通バス36系統光台循環、56・59系統学研奈良登美ヶ丘駅行で約15分、「ATR」バス停下車。
  • ●近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」から、奈良交通バス56・59系統祝園駅行で約15分、「けいはんなプラザ」バス停下車。

車をご利用の場合、当日はけいはんなプラザ北側駐車場が無料となります。