本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

光ネットワーク研究所

  • 印刷

研究所概要

光パケット・光パス統合ノード
【光パケット・光パス統合ノード】

ネットワークアーキテクチャからシステム、ハードウェアまで
~明るい未来社会の実現を目指して~ 

 持続発展可能な情報通信社会を支えるため、様々なニーズに対応し、通信量の飛躍的増加に伴う消費エネルギーの増大を抑えるとともに高い信頼性も確保できる光ネットワークの研究開発を行います。
 
・ 光パケット・光パス統合ネットワークを実現するための技術
・ 光ファイバの伝送容量を飛躍的に向上させる革新的光技術 等

先進的なネットワーク技術の研究開発を行います。
 

 光ネットワークの要素・基盤技術からシステム化技術、更にネットワークアーキテクチャまでの研究成果を統合し、新しいネットワークの基盤となる革新的情報通信技術の開発を進めます。

研究室案内

光ネットワーク研究所における研究開発を円滑に進められるよう、企画・支援などの業務を担当しています。

新世代ネットワークの物理層を構築するため,従来方式の機能・容量・効率の各限界を打ち破るフォトニックネットワークシステム技術の研究開発を行います。

光通信基盤研究室では新世代の高速通信を実現するための要素・基盤技術、ハイエンドICTハードウェア技術に関する研究開発に取り組んでおります。