本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

多言語音声翻訳アプリ“VoiceTra”(ボイストラ)の技術を民間に移転

  • 印刷
2012年12月18日

独立行政法人 情報通信研究機構(以下「NICT」、理事長: 宮原 秀夫)は、このたび、スマートフォン向け多言語音声翻訳アプリケーション“VoiceTra”(ボイストラ)の音声翻訳技術を、株式会社フィート(以下「FEAT」、代表取締役社長: 小林 照二)にライセンスしました。今後、“VoiceTra”は、FEATが提供する“VoiceTra+”(ボイストラ プラス)として、無料でご利用いただけます。

背景

NICT では、多言語の自動音声翻訳技術の研究開発に取り組み、 2010年8 月から、スマートフォン用の音声翻訳アプリケーションVoiceTraを公開し、実証実験を実施してまいりました。
 <公開時の報道発表(2010年8月5日)> http://www.nict.go.jp/press/2010/08/05-1.html

今回のお知らせ
VoiceTra(ボイストラ)から VoiceTra+(ボイストラプラス)へ

(1)VoiceTraは、公開以来、アクセス数が10,154,263件、ダウンロード数が771,665件に達し、多くの方々にご利用いただいています(2012年12月9日時点)。これまでに、本実証実験の当初の目的である、音声翻訳システムの性能向上技術の創出やユーザインターフェースの改良を実現できたことから、2013年3月31日 (日)をもって、VoiceTraの運用を終了させていただくこととなりました。これまで長期間にわたりご協力いただき、誠にありがとうございました。
(2) VoiceTraが大変好評であったことを踏まえ、NICTは、音声翻訳の技術をFEAT(http://www.feat-ltd.jp/)にライセンスしました。同社は、12月17日(月)から、VoiceTra+という名称で同機能のアプリケーションの無料サービスを開始しています

移転に関するスケジュール

◆ VoiceTraのダウンロード終了日: 2013年1月31日 (木)
◆ VoiceTraの運用終了日: 2013年3月31日 (日)
◆ 終了にあたってのご注意: ダウンロードされたVoiceTraは、2013年3月31日(日)までご利用いただけます。2013年4月1日(月)以降は、お手持ちのスマートフォンのアプリから、“VoiceTra”の削除をお願いします。
◆ 引き続きご利用をご希望の場合: FEATの“VoiceTra+”をダウンロードしていただければご利用いただけます。
VoiceTra+についてのご質問は、株式会社フィート(Tel: 03-5287-7391、E-mail:  )にお問い合わせください。

なお、NICTが代表となって開発した31言語対応の音声翻訳アプリ “VoiceTra4U-M”(ボイストラ フォーユーエム)のご利用は、引き続き可能です。

(注1) 同時に、文字入出力の翻訳アプリケーションTexTraの公開も終了しますが、その機能の大部分は、既にVoiceTraに組み込まれており、VoiceTra+において利用可能です。
(注2) VoiceTra+のダウンロードは、App Store又はGoogle Playで、“VoiceTra+” 又は “FEAT” と入力して検索してください。
※VoiceTra及びTexTraは、NICTの登録商標です。AppStoreは、Apple Inc.の商標です。

技術的な内容に関する問い合わせ先

ユニバーサルコミュニケーション研究所
音声コミュニケーション研究室

柏岡 秀紀、葦苅 豊
Tel: 0774-98-6330, 6340
Fax: 0774-98-6955
E-mail:
E-mail:

取材依頼及び広報に関する問い合わせ先

広報部 報道担当

廣田 幸子
Tel: 042-327-6923
Fax: 042-327-7587
E-mail: