本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

au「おはなしアシスタント」に多言語音声翻訳技術を提供

~auがNICTの技術を採用。音声翻訳サービスを開始~

  • 印刷
2013年7月30日

独立行政法人情報通信研究機構(以下「NICT」、理事長:坂内 正夫)の高精度な多言語音声翻訳技術を利用したサービスが、KDDI株式会社(以下「KDDI」、代表取締役社長:田中 孝司)及び沖縄セルラー電話株式会社(以下「沖縄セルラー」、代表取締役社長:北川 洋)のAndroid*1スマートフォン向けアプリケーション「おはなしアシスタント」*2*3の音声翻訳機能に採用され、2013年7月29日(月)から提供が開始されました。

「おはなしアシスタント」は、電話発信、メール作成、天気予報など、スマートフォンでよく使う機能を音声で簡単に呼び出せるアプリです。

このたび、KDDI及び沖縄セルラーは、「音声翻訳」に対するお客様のご要望にお応えするため、「おはなしアシスタント」の新機能として、音声翻訳機能を追加し、NICTの多言語音声翻訳技術「VoiceTra+」*4*5を採用しました。

「おはなしアシスタント」に採用された「VoiceTra+」は、NICTの研究開発の成果である多言語音声翻訳技術により実現され、昨年 株式会社フィート(以下「FEAT」、代表取締役社長:小林 照二)にライセンスされ、現在 FEATによりB2B*6のサービスの展開が進められています。

<技術移転時のプレスリリース> 2012年12月18日 http://www.nict.go.jp/press/2012/12/18-1.html
「多言語音声翻訳アプリ“VoiceTra”(ボイストラ)の技術を民間に移転」



*1「Android」はGoogle Inc.の商標です。
*2 「おはなしアシスタント」の詳細については、KDDIのWebページをご参照ください。
  http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/life-support/ohanashi-assistant/
*3 「おはなしアシスタント」はKDDI株式会社の登録商標です。
*4 「VoiceTra」は独立行政法人情報通信研究機構の登録商標です。
*5 「VoiceTra+」の詳細については、サポートページをご参照ください。
  http://www.voicetra-plus.jp/
*6  B2B: Business to Business (企業間取引)



補足資料

● auアプリ 「おはなしアシスタント」の画面イメージ

図1 アイコン 図2 起動画面 図3 メイン画面

● 「おはなしアシスタント」に追加された“音声翻訳機能”には、NICTの音声翻訳技術が使われています。

図4 音声翻訳機能を利用中の画面 図5 音声翻訳機能の使い方の説明画面



問い合わせ先

KDDI

広報部:大田
Tel:03-6678-0690

FEAT

小林
Tel:03-5287-7391

NICT

○広報担当:廣田
Tel:042-327-6923  
E-mail:
○技術:隅田
Tel:0774-98-6350