本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

新世代ネットワークの実現に向け欧州との共同研究開発の公募を開始

~ 欧州委員会と連携して新世代ネットワークの研究開発を加速 ~

  • 印刷
2014年1月7日

独立行政法人 情報通信研究機構(以下「NICT」、理事長: 坂内 正夫)では、インターネットに関し現在顕在化しつつある諸課題(例えば、省エネや安心・安全なサービスの提供)を解決し、将来に亘って誰もが安心してネットワークサービスを受けられるようにするため、これまで、新世代ネットワークの研究開発戦略を策定し、また、新世代ネットワーク戦略プロジェクトとして研究開発を進めているところです。本研究開発を更に加速し、深化させるため、昨年度に欧州委員会と連携して3つの課題について共同で公募*1を行い、今年度から日欧の共同研究を実施しています。
この日欧共同公募の第2弾として、欧州委員会が今年から始める次期研究開発プログラム「HORIZON2020*2」と連携し、今回、新たに2つの課題について研究開発の提案を募集しますので、お知らせします。これにより、日欧共同で研究開発を行う、日本の研究機関に対して委託を行います。日欧が協力して研究開発を行うことで、双方の強みを戦略的に組み合わせるとともに、国際標準化を睨んだ研究開発力の強化や双方のテストベッドの接続による国際的な研究開発・実証環境の構築を図り、新世代ネットワークの早期実現を目指します。
*1  欧州委員会が2007年から2013年までの7年間にわたり実施してきた「第7次欧州研究開発フレームワーク計画(Framework Programme 7; FP7)」での公募。FP7の予算額は500億ユーロ規模
*2  FP7の後継として、本年(2014年)から始まる新たな研究開発プログラム。2020年までの7年間にわたり実施され、予算額は800億ユーロ規模。なお、概要については以下のサイトに掲載されています。


 

1.  公募する研究開発課題
新世代ネットワークの実現に向けた欧州との連携による共同研究開発および実証
研究開発期間:
平成26年9月1日から平成29年8月31日までの予定(36か月)
研究開発経費:
平成26年度40百万円(上限)、平成27及び28年度70百万円(上限)、
平成29年度30百万円(上限)。
(欧州の研究機関に対しては欧州委員会から別途同規模の資金を提供予定)
採択件数: 1課題あたり1件


課題A 大規模スマートICTサービス実証基盤を用いたアプリケーション実証  
 (Experimentation and development on federated Japan - EU testbeds)
欧州のテストベッドとNICTが運用するスマートICT基盤サービステストベッドを接続することにより構築できる大規模テストベッドを用いて、世界規模の実証実験を行う。
課題B 高い密度で集中するユーザに対応可能なアクセスネットワークの開発
 (Access networks for densely located users)
商業地域、会議場、避難所、学校、駅などの多数のユーザが集中するところにおいても利便性を失うことなくブロードバンド環境を提供し、運用コスト、導入コスト、環境負荷、又は電波などの資源のバランスのとれた低減を可能とするアクセスネットワーク技術を研究開発する。
 

2.  公募説明会
(1) 説明内容: 研究開発の概要及び応募の際の諸注意事項を説明します。説明は日本語で行います。
(2) 開催日時・場所
a)東京会場(第1回)
       ・日時:平成26年1月20日(月) 14:00~15:00
       ・場所:メルパルク東京 (〒105-8582 東京都港区芝公園2-5-20)

 b) 大阪会場
       ・日時:平成26年1月24日(金) 13:30~15:30
       ・場所:近畿総合通信局
          (〒540-8795 大阪市中央区大手前1-5-44 大阪合同庁舎第1号館4階)
注:総務省公募説明会との合同開催となります。なお、本説明会のみ参加者の事前登録が必要ですので、以下のWebページより事前にご登録をお願いします。
http://www.scat.or.jp/international-call-2014.html

c) 東京会場(第2回)
       ・日時: 平成26年2月14日(金) 14:00~15:00
       ・場所: NICT白山ネットワーク実験施設 会議室
          (〒113-0001 東京都文京区白山1-33-16 パークコートプレイスビル7階)

注:本公募説明会への参加は、応募の必須条件ではありません。なお、追加で公募説明会を実施する可能性もありますので、詳しくは下記「4. 応募についての詳細情報」のWebページをご覧ください。

3.  公募期間
平成26年1月7日(火) ~ 平成26年4月10日(木)17:00(必着

4.  応募についての詳細情報
研究課題の内容、応募要領等を下記Webページに掲載しておりますのでご参照ください。
なお、今後、本公募に関する最新情報について、引き続き同ページに掲載する予定です。   http://www.nict.go.jp/collabo/commission/20140107kobo.html
 

5.  その他留意事項
(1)本委託研究は、欧州委員会と共同で公募を行うものです。日本の研究機関はNICTの本公募へ応募し、欧州の研究機関は欧州委員会の公募へ応募することになります。NICTと欧州委員会の双方への応募が必須となりますので、ご注意願います。
(2)本件の公募については、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)経由での応募も可能です。
(3)今後、課題名称、研究期間等、公募内容に変更があり得ることをあらかじめご承知ください。
(4)この公募は、平成26年度予算の成立を前提に行うものであり、予算の成立状況によっては事業内容や事業予算を変更する場合がありますので、留意してください。
(5) 委託研究制度の概要等につきましては、下記のWebページをご覧ください。
  http://itaku-kenkyu.nict.go.jp


(欧州委員会の公募情報)
欧州委員会は、本委託研究を含む全ての公募について、Work Programme(研究計画を示したもの)を公表しており、以下のサイトに掲載しています。(本委託研究は、この96~102ページに記載。[欧州側課題番号: EUJ4-2014及びEUJ3-2014])。
http://ec.europa.eu/research/participants/data/ref/h2020/wp/2014_2015/main/h2020-wp1415-leit-ict_en.pdf
欧州委員会の公募に関する詳細な情報は、下記のWebページをご覧ください。
http://ec.europa.eu/research/participants/portal/desktop/en/opportunities/h2020/index.html



公募に関する 問い合わせ先・提案書の提出先

産学連携部門 委託研究推進室

藤瀬 雅行、加藤 誠、天野 滋
Tel: 042-327-6011
E-mail:

研究課題の内容に関する 問い合わせ先

ネットワーク研究本部
ネットワークシステム総合研究室

西永 望
Tel: 042-327-6993
E-mail:

広報

広報部 報道担当

廣田 幸子
Tel: 042-327-6923
E-mail: