本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

共同研究制度

国内・外の企業、大学、公的研究機関等と当機構が共通の研究課題を設定し、分担・協力して研究を行う制度です。

  • 印刷

共同研究制度の種類

当機構の共同研究制度には次の4種類があります。

1.「共同研究」

分担する研究に要する費用をそれぞれが負担するものです。

主に、当機構の施設等を利用して共同で研究を行うものです。

3.「資金受入型共同研究」 耐災害ICT研究センターでは今年度は募集していません

当機構が分担する研究費用の一部について、共同研究機関に負担いただくものです。

4.「委託付共同研究」 耐災害ICT研究センターでは今年度は募集していません

共同研究と委託研究を一体的に実施するものです。

共同研究の実施には事前調整や契約締結等の手続きが必要です。共同研究をお考えの方は、下記にご連絡ください。また制度の詳細に関しては、NICTの各制度の説明ページをご覧ください。

お問合せ

国立研究開発法人情報通信研究機構 耐災害ICT研究センター
耐災害ICT研究テストベッド事務担当

Tel: 022-713-7511
Fax: 022-713-7543
E-mail: