本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

太陽からの高エネルギー陽子の到来-プロトン現象

  • 印刷

太陽からやってくる粒子の大部分は水素イオン、すなわち陽子です。エネルギーの高い陽子の量が突然増加する現象を“プロトン現象”と呼びます。プロトン現象は、大規模な太陽フレアやCMEに伴って発生します。プロトン現象は人口衛星に搭載されている半導体素子などに誤動作を起こさせたり、太陽電池パネルを劣化させたりします。また、船外活動中の宇宙飛行士を被曝させることなどもあり警戒が必要です。静止軌道上にあるアメリカの気象衛星“GOES”は、太陽から来る高エネルギー陽子を観測しています。情報通信研究機構では、このGOES衛星のリアルタイム観測データも利用して宇宙天気予報を行っています。