本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

NICTオープンハウス 2020 in 仙台
~オンライン・ラボツアー~
<2020年10月11日(日)開催>
(耐災害ICT研究センター)

  • English
  • 印刷

「NICT 耐災害ICT研究センター」は、東日本大震災の教訓をいかし、災害に強い情報通信ネットワーク(ICT)の研究開発を行うために2012年4月に仙台市に設立されました。東北大学をはじめ、東北地域の大学・高専や民間企業などと連携し、産学官連携の下で日々、最先端の研究開発を行っています。今や、スマホや在宅勤務でのパソコンの活用などICTの利用は私たちの生活の一部になっています。どんな時にでもつながるものとして、情報社会を支える社会インフラとしてICTの研究開発を進めています。

この研究センターが仙台の東北大学片平キャンパス内にあります。今年はオンラインで施設一般公開を開催します。一般市民の皆さんや学生の皆さん、そして小学生の児童の皆さんも、この機会に、ICT研究の最前線を探索してみませんか!

 

宮城県住みます芸人「バクコメ」のお二人がご案内いたします。

プログラム

1.13時00分~13時20分
  NICT・耐災害ICT研究センターって何?

●研究内容をザクっとご紹介します。
●NICTは日本の標準時も決めています!
●ICTって何? そんな疑問にもお答えします。

2.13時30分~14時00分
  光ネットワークの役割と災害対策

●じつは身近な光ネットワークのこと
●災害対策で何がどうなるの?

3.14時10分~14時40分
  災害時でもつながるネットワークの研究

●ワイヤレスメッシュネットワークとは?
●少しくらい壊れてもつながるネットワークの研究をご紹介します。 

4.14時50分~15時20分
  災害時に役立つネットワークの研究

●車載地球局など高速移動中でも大容量の衛星通信を可能にする
 研究をご紹介します。
●車載地球局もお見せします!

5.15時30分~16時00分
  AIを活用した災害情報の提供

●膨大なTwitter情報から、AIが災害情報を分析し、災害対策に役立つ
 情報を提供します。
●AIの頭脳部(大型クラスタ計算機)もお見せします!

参加申し込み

開催日 ■20201011日(日)13時開始~16時終了予定
 どのプログラムからでも参加できます。

Zoom参加者特典
 12
時30分から「バクコメ」のオンライン・ライブ漫才を放映いたします
開催方 ビデオコミュニケーション「Zoom」(テレビ会議)を用たオンライン開催です。

開催日の数日前に、ご登録いただいた参加者のメールアドレスに、URL(Zoomのアドレス)
 お知らせいたします。

■「Zoom」の設定について(初めての方)
 ・ご自身のスマホやPCへ「
Zoom
のアプリをインストールして下さい。
 ・送られてきましたURLに従って、ミーティングIDとパスワードを入力して下さい。
  オンラインに参加できます。

参加費 参加費は無料です。
 *なお、 ご契約されているインターネット接続の通信費用は発生します。
  ご了承ください。
参加申し込み
こちらの申込フォームからお申し込みください。

■申込締め切りは、2020年10月4日(日)までとさせていただきます。
 なお、申込多数の際は、締め切りが早まる場合がありますので、ご了承願います。

■申込多数の場合は「YouTube」での放映を予定しております。
 詳しくは10月5日(月)にお知らせいたします。

※ご登録に頂いた個人情報は、「NICTオンライン・ラボツアー」に関わる業務にのみ使用します。また国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
個人情報保護方針に従って、厳正に管理致します。詳細については上記ページの「個人情報の管理に関する定め」個人情報管理規程をご覧下さい。

お問い合わせ先

耐災害ICT研究センター企画連携推進室

電話:022-713-7511
Fax:022-713-7587
E-mail: