本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

起業家甲子園・起業家万博【関東地区大会】~Startup Stage 〜関東学生ビジネスコンテスト~開催報告

  • 印刷

日 時 2017/12/18
場 所 TOKYO創業ステーション【東京都千代田区】
 

概要

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)では、情報通信分野での創業・事業化を目指す若手人材やベンチャー企業とメンター・地域をつなぐICTメンタープラットフォームを構築し、NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysとして起業を志す全国の学生・高専生がビジネスプランを競い合う「起業家甲子園」及びメンターの目利きにより全国から選出された地域発ベンチャーが集う祭典「起業家万博」を開催しております。

その一環として、Startup Hub Tokyoが主催する「Startup Stage 〜関東学生ビジネスコンテスト〜」に総務省 関東総合通信局とともに協力し、「起業家甲子園」挑戦権をかけた選抜を行いました。同コンテストは、応募全28チームの中から、7チームを選考し、12月3日のブラッシュアップセミナーを経て、6チームが12月18日(月)の最終選考会に出場しました。

ICTメンタープラットフォームからは、勝屋 久 氏(Team♡KATSUYA LOVEコネクター/画家)を審査委員として派遣しました。

当日のプログラム

13:30~ 開会あいさつ(総務省 関東総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課長 道祖土 直美 氏)
13:40~ 審査委員紹介・協賛企業紹介
13:50~ ピッチ&質疑、アドバイス

①次世代学習サポートプロジェクトT-Each
②Smart Judge - スマホで簡単球技審判システム -
③ストレスチェッカー
④やぐら
⑤傘ほーだい
⑥SAgri

15:20~ 特別講演(登壇者:株式会社アクセルスペース代表 中村友哉 氏)
15:50~ 講評&表彰
16:20~ 閉会あいさつ(国立研究開発法人情報通信研究機構 デプロイメント推進部門 部門長 菱田 光洋 氏)
16:30~ 交流会
17:30 終了

【審査委員】
 勝屋 久 氏(Team♡KATSUYA LOVEコネクター/画家)
 木下 京子 氏(Startup Hub Tokyo 起業コンシェルジュ)
 道祖土 直美 氏(総務省 関東総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課長)
 菱田 光洋(国立研究開発法人情報通信研究機構 デプロイメント推進部門 部門長)
 


会場の様子


開会あいさつ
(総務省 関東総合通信局 情報通信部 情報通信連携推進課長 道祖土 直美 氏)


閉会あいさつ
(国立研究開発法人情報通信研究機構 デプロイメント推進部門 部門長 菱田 光洋 氏) 


ピッチの様子(傘ほーだい)


特別講演(登壇者:株式会社アクセルスペース代表 中村友哉 氏)

NICT賞「起業家甲子園挑戦権」 
 「傘ほーだい」 伊藤工太郎(慶應義塾大学)、深滝紗希(津田塾大学)、吉田雄飛(横浜国立大学)
 スマフォを活用した傘のレンタルサービス

傘ほーだい(代表 伊藤工太郎 氏)は、「NICT Entrepreneurs’Challenge 2Days」1日目の「起業家甲子園」への挑戦権を獲得しました。担当メンターは、上原 仁 氏株式会社マイネット代表取締役社長になります。


●最優秀賞 
 「傘ほーだい」 伊藤工太郎(慶應義塾大学)、深滝紗希(津田塾大学)、吉田雄飛(横浜国立大学)


【協賛企業賞】
◎IBM BlueHub賞
 「SAgri」 坪井俊輔(横浜国立大学)、池田大地(電気通信大学)

◎NTTデータ賞
 「傘ほーだい」 【省略】

◎マイクロソフト賞
 「ストレスチェッカー」 大崎翔平、下平凌大、浅見大輔、山本章郎、盾芳樹、品川雄俊、林慎也、吉村知沙、平野すぎ(横浜国立大学)

◎YJキャピタル賞
 「傘ほーだい」 【省略】
 「やぐら」 井手隆之介(東京大学)、堀川晟央(東京大学)、辻田真秀(慶應義塾大学)、林紘平(早稲田大学)