本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

未来ICT研究所

  • English
  • 印刷

研究所概要

研究所長 寳迫 巌
[研究所長] 寳迫 巌

未来の情報通信技術の基礎となる新概念の創出と新たな道筋を開拓するために情報通信基盤技術の研究開発を進めていきます。現行のICTシステムの延長線ではない先端的な技術の確立に向かって、革新的機能や原理の応用によって情報通信の性能と機能の向上を目指すナノICT、量子ICT、超高周波ICTの研究開発、および生体機能の活用による情報通信パラダイムの創出を目指すバイオICTの研究開発を進めます。

研究室案内

当研究所における研究活動を支援します。

フロンティア創造総合研究室

 光の量子力学的性質を直接操ることで、理論上絶対盗聴できない暗号や究極の低電力・大容量通信を実現する量子情報通信の研究を行っています。量子力学の世界から見えるICTの夢をひとつでも多く見つけ、具現化し社会に役立てるのが我々の目標です。

グリーンICTデバイス先端開発センターでは、近い将来社会に大きな変革をもたらす先端的電子デバイス(トランジスタ、ダイオード)の実現を目指した研究開発を行っています。

深紫外光ICTデバイス先端開発センターでは、先端ナノ光構造技術により、低環境負荷かつ小型・高効率な従来にない深紫外(DUV)光デバイスを実現することで、情報通信から環境、安全衛生、医療に至るまで、幅広い分野の生活・社会インフラに画期的な技術革新をもたらすことを目指した研究開発を行っています。