• 印刷
センター写真
情報通信システムは、東日本大震災時に大きな被害を受け充分には機能しなかった反面、社会インフラとしての重要性が強く認識されました。このような背景から、情報通信研究機構では世界トップレベルの研究拠点「耐災害ICT研究センター」を仙台市に設置し、東北大学など産学官の協力を得ながら共同研究を推進し、基盤的研究開発と災害に強い情報通信の実現の為の社会実証・利用を進めております。令和3年度からはレジリエントICT研究センターとして、研究開発に取り組みます。 




令和2年7月豪雨による被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
 Twitter上の災害情報を分析するシステムと整理・要約するシステムを公開しています。


 

最新情報

トピックス&イベント

トピックス一覧
過去のイベント一覧

パンフレット

準備中

お問い合わせ

レジリエントICT研究センター 窓口

E-mail: resil-infoアットマークml.nict.go.jp

代表電話:022-713-7511