• English
  • 印刷

有期研究員 採用

特定の研究テーマに沿った研究業務に一定期間従事する職務です。(雇用契約期間は一事業年度内で、研究テーマにより翌年度以降の契約更新の可能性があるものとないものがあります。)また、本業務は研究開発力強化法第15条の2の適用業務となります。

 下記の有期雇用職員(研究員)の公募実施中

パーマネント職員(研究職)およびテニュアトラック研究員採用

R4年度の採用期間は終了しました。下記募集要項はR4年度採用時のものとなります。

パーマネント研究職

雇用期間の定めのない研究職員で、研究開発業務に従事しますが、将来はマネジメント等の業務に従事することもあります。

テニュアトラック研究員

有期研究員(任期5年)として従事いただき、原則3年~5年目にパーマネント研究職員への移行審査を実施予定です。