本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

平成30年度新規委託研究の公募(第二弾)を開始

平成30年度新規委託研究の公募(第二弾)に関する詳細情報

  • 印刷
2018年8月1日

国立研究開発法人情報通信研究機構(以下、「NICT」という。)では、平成30年度「高度通信・放送研究開発委託研究」として、以下の研究開発課題に関する研究提案を公募いたします。

1.研究開発課題、研究開発期間等

研究開発課題:次世代ウィンドプロファイラの実用化に向けた研究開発(課題番号 198)

・概要: 次世代ウィンドプロファイラ(WPR)の主要技術であるアダプティブクラッタ抑圧(ACS)は、風速の測定データ品質を向上させることで、局地的かつ短時間で変化する気象状態の把握と予測に貢献できる。本委託研究では、ACSの実用化を目的としたACSシステムの製作と実証実験を実施する。本委託研究によりACSが気象業務の精度向上に寄与する実用的な手段であることを国内外に示すことで、次世代WPRの実用化を目指す。

・研究開発期間:平成30年度~平成32年度
・研究開発予算:平成30年度は、75百万円(税込)を上限とする。
・採択件数:1件

2.応募要領

応募要領は、以下のとおりです。
 応募要領

4.公募期間

平成30年8月1日(水) ~ 平成30年9月3日(月) 正午(必着)

5.公募説明会

公募研究の概要及び応募の際の諸注意事項を説明します。
参加を希望される方は、会場ごとに以下の方法で期限までに申込みをしてください。
研究計画書等の資料は配布いたしません。必要に応じてご持参ください。
(質疑応答の時間を設けています。)

a)大阪会場 =終了しました=
日時:平成30年8月7日(火) 15:00〜16:00(14:30受付開始)
場所:阪急グランドビル 26階 貸会議室 7号室
〒530-0017 大阪府大阪市角田町8番47号
アクセスはこちら http://www.hhbm.hankyu-hanshin.co.jp/meeting/grand/access/
申込方法:8月6日(月)正午までに、「公募に関するお問い合わせ先」宛、メールにてお申し込みください。

b)東京会場 =終了しました=
日時:平成30年8月9日(木) 11:00〜12:00(10:30受付開始)
場所:NICTイノベーションセンター 会議室1・2
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 16F
アクセスはこちら http://www2.nict.go.jp/commission/pic/ootemachi_map.pdf
申込方法:8月8日(水)正午までに、「公募に関するお問い合わせ先」宛、メールにてお申し込みください。

※本公募説明会への参加は、応募の必須条件ではありません。

6.公募に関するお問い合わせ先

国立研究開発法人情報通信研究機構
イノベーション推進部門 委託研究推進室
中後 明、久保 和夫、鈴木 俊太郎
TEL 042-327-6011
E-mail: