高度通信・放送研究開発委託研究

  • 印刷

委託研究推進室では、「高度通信・放送研究開発委託研究」を推進しています。

高度通信・放送研究開発委託研究とは

 NICT自ら行う研究と一体的な実施を行うことで効率化が図られる場合には、研究開発を外部に委託し、外部のリソースの有効活用による効率的・効果的な研究開発を推進することとしています。

研究開発課題・成果

委託研究では、情報通信研究機構中期計画(現在は第3期中期計画)に基づいた研究課題を実施しています。
現在実施中の課題は、[平成26年度実施課題一覧]より参照する課題を選択してください。

※平成25年度の成果概要を掲載しました。詳細は[こちら]で、参照する課題を選択してください。(2014/7/25)

報道発表・記事掲載

◇報道発表

◇記事掲載
・最高感度かつ最大画素数 NECがNICTの委託研究で 室温動作のテラヘルツカメラ開発
2014/11/21 科学新聞 (4)
・NECが世界最高感度テラヘルツカメラを開発 非破壊検査や異物検知センサ実用化に向け前進
2014/11/14 電波タイムズ (2)
・室温動作テラヘルツカメラ 最高感度で最大画素 NEC 非破壊検査など展開
2014/11/12 化学工業日報 (8)

委託研究推進室トップページ