本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

高度通信・放送研究開発委託研究

委託研究課題 > 採択番号174B01

  • 印刷

〔課題名〕

新世代ネットワークの実現に向けた欧州との連携による共同研究開発および実証

〔個別課題名〕

課題B 高い密度で集中するユーザに対応可能なアクセスネットワークの開発

〔副題〕

高密度ユーザ集中環境下におけるフォトニックネットワーク技術を用いた次世代無線技術の研究

研究開発概要

Acronym RAPID
(Radio technologies for 5G using Advanced Photonic Infrastructure for Dense user environments)
実施期間 平成26年度~平成29年度(36ヶ月)
研究機関 国立大学法人大阪大学、学校法人同志社、国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所
株式会社日立製作所、一般財産法人電力中央研究所、コーデンテクノインフォ株式会社
欧州共同
提案者
Universitat Duisburg-Essen(ドイツ)
University of Kent(イギリス)、Corning Optical Communications(ドイツ)
Siklu Communications(イスラエル)、Exatel S.A.(ポーランド)
研究計画  [研究計画書]    [研究概要図]   [参考資料]
中長期計画 1-(2) 光ネットワーク技術(第3期)
1-2 (4) 光アクセス基盤技術(第4期)

研究開発成果

年度 成果概要書 成果概要図
平成29年度    
平成28年度 [Click] [Click]
平成27年度 [Click] [Click]
平成26年度 [Click] [Click]

研究開発評価

・終了レビュー(平成29年度)(予定)
第2回中間レビュー(平成28年度)
第1回中間レビュー(平成27年度)