令和3年7月15日
令和3年8月2日更新
財務部契約室
各位
 
電子契約の試行について
 
 情報通信研究機構調達情報のページをご利用いただきありがとうございます。
 
 国立研究開発法人情報通信研究機構では、下記の契約を対象に、電子契約の試行を行いますので、お知らせいたします。
 なお、試行後は原則電子契約への移行を予定しておりますので、出来る限り多くの事業者様にご参加いただけますようお願いいたします。
 
1.対象の契約
              契約金額が150万円以上5000万円以下の物品の買入・製造・修理、役務の提供、
    賃貸借、工事、労働者派遣にかかる契約
 
2.試行期間
              令和3年9月1日から令和4年2月28日に締結する新規契約のうち、令和4年3月31日
    までに完了するものを対象としたします。
 
3.対象者
              契約にあたり、「電子契約締結承諾書」(2021.08版更新)をご提出いただいた事業者様
 
4.利用する電子契約サービス
              株式会社ワンビシアーカイブズ(本社:東京港区)が提供する
              電子契約サービス「WAN—Sign」
          試行するシステムではICカードは不要です。
     事業者様においてサービス利用料は発生いたしません。
 
5.説明会の実施
          電子契約の利用方法等をご理解いただくため、以下の日程にて説明をWeb会議システム(Cisco Webex)にて開催いたします。
              第1回 令和3年8月10日(火)10:00~
              第2回 令和3年8月19日(木)14:00~
              第3回 令和3年8月25日(水)10:00~
              第4回 令和3年9月 1日(水)14:00~
1回あたり質疑応答含めて1時間を予定しております。
 参加を希望される事業者様は、会議システムのURLをお送りいたしますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。
なお、操作説明については、マニュアル「契約相手先様向けご案内資料(認印版)」をご参照ください。
 
6.試行に係るアンケート等
    電子契約の試行に係るアンケート等へご協力をお願いいたします。
 
7.お問い合わせ・説明会申込先
            情報通信研究機構 契約管理グループ  ec-nict@ml.nict.go.jp
 
参考:
電子契約を利用すると以下のメリットがあります。
(1)押印不要
  契約書への押印が不要となります。
(2)印紙税不要
  契約金額に応じて印紙税が必要でしたが不要となります。
(3)持参又は郵送等不要
  契約書をご持参又は郵送等によりご提出いただいておりましたが、電子メールで電子ファイルのやりとりを行いますので、時間や経費の削減につながります 。
 

 

以上