• 印刷
〔研究開発課題名〕
GaN系真空マイクロフォトニクス技術による無線通信用ハイパワーテラヘルツ波発生に関する研究開発

研究開発概要

実施期間 令和3年度~令和5年度(3年間)
研究機関 国立大学法人九州大学、国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立大学法人東海国立大学機構 名古屋大学、株式会社フォトエレクトロンソウル、国立大学法人大阪大学、学校法人早稲田大学
研究概要 [ シーズ創出型プログラム [採択番号02801] 研究概要図 ]

研究開発成果

年度 成果概要書 成果概要図
令和5年度    
令和4年度    
令和3年度    

研究開発評価

  • 終了評価(令和5年度)(予定)
  • ステージゲート評価(令和4年度)(予定)