• 印刷

〔課題名〕

   欧州との連携によるBeyond 5G先端技術の研究開発

〔副題〕

   大容量アプリケーション向けテラヘルツエンドトゥーエンド無線システム

 

研究開発概要

Acronym ThoR
(TeraHertz end-to-end wireless systems supporting ultra high data Rate applications)
実施期間 平成30年度~令和3年度(36ヶ月)
研究機関 学校法人早稲田大学、学校法人千葉工業大学、国立大学法人岐阜大学、日本電気株式会社、高速近接無線技術研究組合
欧州共同受託者 Technische Universität Braunschweig(ドイツ) Deutsche Telekom AG(ドイツ) Fraunhofer Institute for Applied Solid State Physics(ドイツ) Siklu Communication Ltd.(イスラエル) University of Lille(フランス) University of Stuttgart(ドイツ) Vivid Components Ltd.(イギリス)
研究計画  [研究計画書]    [研究概要図
中長期計画 2-2 オープンイノベーション創出に向けた取組の強化(第4期)

研究開発成果

年度 成果概要書 成果概要図
令和3年度    
令和2年度    
令和元年度    
平成30年度 [Click] [Click]

研究開発評価

  • 日欧共同 終了レビュー (令和3年度)(予定)
  • 日欧共同 第2回中間レビュー (令和2年度)(予定)
  • 日欧共同 第1回中間レビュー (令和元年度)(準備中)