本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

競争参加資格について

  • 印刷
2019年1月30日

情報通信研究機構における物品の製造、物品の販売、役務の提供、物品の買入、建設工事/設計・コンサルティング業務に係る競争契約の参加資格については、以下のとおりです。

競争参加資格

物品の製造、物品の販売、役務の提供等、物品の買受

次のいずれかの参加資格をもって有資格者とします。

  • 情報通信研究機構競争参加資格
  • 全省庁統一資格(国の資格)

建設工事、設計・コンサルティング業務

次のいずれかの参加資格をもって有資格者とします。

  • 情報通信研究機構競争参加資格
  • 国土交通省、国土交通省各地方 整備局、国土交通省北海道開発又は内閣府沖縄総合事務所に有効な建設工事又は測量・建設コンサルタント等業務に係る競争参加資格

資格をお持ちでない場合には、各資格の窓口あてに、資格取得の手続きをしてください。

情報通信研究機構の競争参加資格の申請

申請方法は以下をご覧ください。

物品・役務について【平成31・32・33年度】
物品・役務について【平成28・29・30年度】

対応実施期間:平成31年3月31日まで
 ※【平成28・29・30年度】の申請書で申請された場合は、今期分(平成28・29・30年度)のみの扱い
 なりますので、ご注意ください。

【問い合わせ先】 shikaku-shinsa@ml.nict.go.jp


 

 対応実施期間:平成31年3月31日まで
 ※【平成29・30年度】の申請書で申請された場合は、今期分(平成29・30年度)のみの扱いとなります
 ので、ご注意ください。

【問い合わせ先】 koujishinsei@ml.nict.go.jp

競争参加者の資格に関する公示

物品・役務について【平成31・32・33年度】
工事について【平成31・32年度】
競争入札に参加する者に必要な資格に関する事項について
競争入札に参加する者に必要な資格に関する事項について [PDF形式, 145KB]<情報通信研究機構契約事務細則 第3条~第5条抜粋>[2017.04.01]

指名停止

指名停止(取引停止)措置状況

現在、情報通信研究機構における契約に係る指名停止等の措置要領に基づき、指名停止を行った業者はありません。