見学ツアー(事前予約制)

NICTの研究施設へご案内し、研究内容についてご紹介します。
電波暗室、宇宙天気予報、宇宙光通信地上センター、 航空機搭載合成開口レーダー(Pi-SAR2)、
日本標準時の5つの見学コースがあります。
  • 【申し込み期間】2018年7月10日(火)10時から7月17日(火)17時まで
    定員に達した場合は、申し込み期間内であっても、受付を終了いたします。
  •  
  • 【申し込み方法】ページ下部の「注意事項および申し込みフォームはこちら」ボタンを選択し、注意事項をお読みの上、
    申し込みフォームに入力してください。
  •  
  • 【定員】各コース1回20名(※電波暗室のみ30名)
  •  
  • 【対象者】宇宙光通信地上センターのコースのみ対象は小学生以上とさせていただきます。
    *3歳未満のお子様については申し込み不要、宇宙光通信地上センターのコース以外は同伴可能です。
  •  
  • 【その他】見学ツアーに参加される方は、本館1階総合受付で受付をすませた後、
    開始10分前になりましたら集合場所へお越しください。
    開始後は参加できない場合がありますので、ご注意ください。
    なお、見学ツアーは、空きがある場合は当日参加が可能です。
    総合受付にてお問い合わせください。

●コース紹介

コース ツアーの内容 ツアーの概要 所要時間 タイムテーブル
Aコース 電波暗室
情報通信機器や通信システムが電磁波による干渉を受けることなく動作し、また人体に対しても安心かつ安全に使用できるような電磁環境を実現するための研究開発を行っている設備の一つ、VHF/UHF帯・5面/6面共用大型電波暗室をご見学いただきます。 約30分(移動時間含む) 第1回
13:30~14:00
(両日とも)
Bコース 宇宙天気予報
私たちの住む地球に大きな影響を与えている太陽。太陽の活動が激しくなると、地球の周りを回っている人工衛星が故障したり、通信しにくくなったりします。NICTでは、太陽活動の観測データなどから、毎日、宇宙の天気予報を出しています。14:15の回は実際に予報を行う宇宙天気予報会議をご見学いただきます。 約30分(移動時間含む) 第1回
11:30~12:00
第2回
14:15~14:50
第3回
15:30~16:00
(両日とも)
Cコース 宇宙光通信地上センター
衛星と衛星および衛星と地上とを結ぶ光通信技術に用いる大型望遠鏡をご見学いただきます。※対象は小学生以上とさせていただきます。ツアー内では、急な階段の昇り降りがあります。 約40分(移動時間含む) 第1回
10:00~10:40
第2回
12:30~13:10
(両日とも)
Dコース

航空機搭載
合成開口レーダー
(Pi-SAR2)

航空機からレーダーで地上の様子を観測する技術について、実際のアンテナや航空機の模型をお見せしながらご説明いたします。天候によらず、昼でも夜でも地上にある30cm程度のものを見分けることができます。 約30分(移動時間含む) 第1回
10:50~11:20
第2回
13:40~14:10
第3回
15:00~15:30
(両日とも)
Eコース 日本標準時
NICTでは日本標準時を作り、皆さんに提供しています。日本標準時がどのように決められているのか、地球や太陽などの天体の運動に基づく天文時とはどのように違うかなどについてご説明します。 約30分(移動時間含む) 第1回
10:00~10:30
第2回
13:00~13:30
第3回
16:00~16:30
(両日とも)

タイムテーブル 7月23日(月)・7月24日(火)共通

●空き状況(申し込み受け付け開始前)

開催日 コース ツアーの内容 所要時間 各回定員 開始時刻
第1回 第2回 第3回 備考
23日 A 電波暗室 30分 30名 13:30 - - -
B 宇宙天気予報 30分 20名 11:30 14:15 15:30 -
C 宇宙光通信地上センター 40分 20名 10:00 12:30 - 小学生以上
D 航空機搭載合成開口レーダー
(Pi-SAR2)
30分 20名 10:50 13:40 15:00 -
E 日本標準時 30分 20名 10:00 13:00 16:00 -
24日 A 電波暗室 30分 30名 13:30 - - -
B 宇宙天気予報 30分 20名 11:30 14:15 15:30 -
C 宇宙光通信地上センター 40分 20名 10:00 12:30 - 小学生以上
D 航空機搭載合成開口レーダー
(Pi-SAR2)
30分 20名 10:50 13:40 15:00 -
E 日本標準時 30分 20名 10:00 13:00 16:00 -

●注意事項および申し込みフォーム