本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

Tongaliビジネスプランコンテスト2021 〜 開催報告

  • 印刷

日 時 2021年6月12日(土)
場 所 名古屋能楽堂【愛知県名古屋市】
 

概要

起業家甲子園の地区(連携)大会である「Tongaliビジネスプランコンテスト2021」(主催:Tongaliプロジェクト)が名古屋能楽堂(愛知県名古屋市)で開催されました。
NICT ICTメンタープラットフォームからは、中嶋 淳 ICTメンター(アーキタイプベンチャーズ株式会社 代表取締役)が審査員として出席しました。

本イベントは、東海地区のすべての大学および大阪大学・熊本大学に所属する学部生・大学院生・ポストドクターを対象とし、大学発ベンチャーの創出と起業家育成を目的としたコンテストです。
審査はベンチャーキャピタルや起業経験者、アカデミア等が行い、受賞チームには、最優秀賞100万円を含む総額280万円の活動支援金および事業化支援プログラムが提供されます。

令和3年度は、本選に出場した13チームのプレゼンテーションがあり、審査の結果、次のチームにTongali賞が授与されました。

■最優秀賞
チーム:Caffet
テーマ:カフェで同じ目的の新しい仲間と集まって、コーヒー片手に話せるサービス
代表者:豊橋技術科学大学 籔内 龍介 氏

■優秀賞
チーム:musubun
テーマ:学生と介護に特化したマッチングサービス ~学生の興味を行動へ・介護施設の想いを学生へ~
代表者:椙山女学園大学 鈴村 萌芽 氏

■3位
チーム:Sniff out the COFFEE
テーマ:Elephant ~発酵コーヒーと味覚評価システム~
代表者:名古屋大学 田中 健二郎 氏

■4位
チーム:Mermaid’s wineglass
テーマ:Mermaid’s wineglass for Sustainable future
代表者:名古屋大学 今井 康平 氏

■5位
チーム:Future Robotics
テーマ:自動室内配達サービスロボット(Autonomous Indoor Delivery Service Robot)
代表者:名古屋大学 ワディウト ジュード 氏

その他にも、サポーター賞など多くの賞が授与されました。詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
Tongali ビジネスプランコンテスト2021
 

当日のプログラム

13:00 挨拶・趣旨説明
13:15 参加13チームによるプレゼンテーション
16:35 講演・昨年度優秀者によるピッチ・Tongaliプロジェクトについて
17:15 審査結果発表・表彰
18:40 終了

NICT賞「起業家甲子園出場挑戦権」獲得チーム

獲得チームはございませんでした。