• 印刷
起業家万博

起業家万博とは?

起業家万博は、ICTを用いて豊かな世の中を目指そうと取り組む全国各地のICTスタートアップが、工夫を凝らした新規事業(商品・サービス)を発表し、事業提携・資金調達・販路拡大・人材確保などのビジネスマッチングにチャレンジするイベントです。
<<出場のメリット>>

日時等

【日  時】令和5年3月8日(水)
【主  催】総務省・NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)
【場  所】丸ビルホール&コンファレンススクエア(東京都千代田区)
※状況によりオンラインでの開催に変更する可能性もございます。

選抜の対象

① 起業や事業拡大に意欲があり、事業計画を完成させたいなど成長志向が強いこと。
② 過去3年以内にICTを活用した新規事業を開始した、あるいは今後1年以内に新規事業
  の開始を目指している地域のスタートアップや中小企業等の代表者。

選抜の視点

【大前提】自分のアイディアを形にして世の中に広めていきたい、自分の技術を活用して世の中に広めていきたい
 
① 経営者が人として魅力的か、意志力・伸びしろはあるか
② 魅力的な事業領域か(市場の規模は大きいか、成長が期待できるか)
③ 勝てる戦略か(独自技術・アイディアがあるか、事業計画に実現可能性があるか)
④ サービスや技術としてキラリと光る価値があるかどうか※
※「キラリと光る価値」とは、例えば「ポストコロナ社会への変化を踏まえたサービスや技術(既存産業のDX等)」などをイメージ。
 

『起業家万博』では、次の賞を設けています。
 
 ✔ 総務大臣賞
 
 ✔ 審査委員特別賞
 
 ✔ パートナー企業特別賞
 

(参考)令和3年度「起業家万博」 受賞結果

総務大臣賞は、アルム株式会社が受賞しました。

 

総務大臣賞
審査委員特別賞は、株式会社弘栄ドリームワークスが受賞しました。

 

審査委員特別賞
※令和3年度「起業家万博」の詳細は、こちらのリンク先よりご覧いただけます。

令和4年度起業家甲子園

令和4年度 総務省・NICT Entrepreneurs' Challenge 2Daysの1日目は、「起業家甲子園」を開催します。
詳細はこちら